高校1年生個人レッスン(瑞穂区)〜サッカーは高校生からでも上手くなれる〜

学年:高校1年生(16歳)

経験:中学から4年間

回数:4レッスン

目的(悩み):基礎確認、ロングキック、ボランチの動き。


実際に私の生い立ちより話をさせていただくと、

小学生2年生からサッカーを少年団で始めました。

チームはそこそこ強く何度も小さな大会では優勝や上位を争った事があります。


中学生になり、何人かはクラブチームに入りましたが私は部活でサッカーをしていました。

県内の大会ではほとんど優勝や上位、全国大会の一歩前の北信越大会で敗れてしまいましたが、小中共にトレセンにも参加してました。

しかし遊ぶ事も好きで、サッカーを真剣にやってたかと言われるとあまり自身がありません。


それでもサッカーが好きでしたし、

進学は全国大会出場経験もある県内トップの高校へ入学しました。

そこで私は今までやってきたことはなんだったのだろう?と考えさせられました。

部員の殆どが選手権出場を目標にし県内から実力者が集まってきています。

まず最初の練習では全く走れませんでした。(足もつりました。)

ゲームでの動きはまだ通用しましたが、

基礎的な事や戦術に関して理解できていなかった為、高校生活で一から学ぶことになりました。


私の人生で小中は楽しんでやってるだけで、

チームも強かった為、勝てて嬉しいというだけでした。

一番成長したのは高校時代だと思っています。

基礎的な事、体力面はもちろん、戦術的な動き方など頭で考える事、サッカー以外で大切な事も学べました。


サッカーは小学生年代のゴールデンエイジが一番伸びると言われてますが、高校生からは頭で考え理解出来る能力が高くなるので練習次第でもちろんどんどん上手くなる事が可能です。

高校生から初めた子でもプロになる事は不可能ではありませんし、逆に幼児や小学生からサッカーを初めている子は私みたいに高校年代で面をくらわない為にも慢心せず自身のレベルを上げ続けてほしいと思っています。

8回の閲覧

最新記事

すべて表示

小学4年生個人レッスン(中区)〜頭で理解出来ると上達は早い〜

学年:小学4年生(10歳) 経験:週数回 回数:4レッスン 目的(悩み):スタメン獲得、ドリブルの緩急、突破力、シュート力。 サイドバックでスタメンで出場。 しっかり守れた。 積極的に前に出れた。 攻守の切り替えも早く出来た。 一段階段を上ったように見受けられました。 嬉しいご報告を受けました。 その生徒様のレッスンで感じた事や指導面での考え方を記載致します。 今回の生徒様では、 インフロントキッ

小学1年生個人レッスン(名東区)〜1日でリフティング回数を伸ばす!〜

学年:小学1年生(7歳) 経験:サッカークラブで週5〜6回 回数:12レッスン 目的(悩み):基礎構築、リフティング回数、ボールタッチ、一対一での突破。 レッスン目的でもリフティングの回数を掲げられており、 レッスン内でも短時間ですが、少しづつリフティングの為になるボールタッチ向上のトレーニングも加えておりました。 しかしながら、リフティングに関してあまり成長が見受けられない事。 所属チーム内では

小学3・5年生兄弟レッスン〜8回目レッスンレビュー〜

学年:小学5年生(11歳) 経験:少年団で週何度か 回数:8レッスン 目的(悩み):スピードに乗ったドリブル、緩急、フェイント。 学年:小学3年生(8歳) 経験:少年団で週何度か 回数:8レッスン 目的(悩み):ドリブル、フェイント、素早い動作。 県大会出場や試合での複数得点など生徒様の活躍や成長のお話を日々聞け嬉しく思います。 今回もみるみる成長を遂げている兄弟レッスンのお二人のレッスンでした。

07040918312

©2019 by HARA FC. Proudly created with Wix.com