小学6年生個人レッスン(天白区)〜マッチ・トレーニング・マッチ〜

最終更新: 6月7日

学年:小学6年生(11歳)

経験:サッカークラブで週3〜4回

回数:17レッスン

目的(悩み):基礎、ロングキック、トラップ、シュートの意識、ジュニアユースに向けて。


6年生に進学しチームの中心となった天白区の生徒様のレッスンでした。


いつもどおりパスとロングキックの確認から始め、

出会った時から比べ正確なパスや速い鋭いパス、正確なトラップ(しっかり止める)、高く上げるインフロントキックも上達しました。


そして、中盤で必要になる相手のプレスを受けた状況での打開のトレーニングとして

パス→細かく早いドリブル→パス

コーンとコーンの間にマーカーを欄列させドリブルパスの反復トレーニングを行いました。

瞬時の判断力と細かい技術が必要となり、

最初は苦戦していましたが徐々に出来るようになりました。


さらに顔を上げ周りを見ながら出来るようになれば文句なしです。


その後、

私自身大事と思っている能力の自分の立ち位置からズレたパスに対しての一歩目の反応を速度あげるトレーニングを行いました。


パスにしろリフレクションがあったボールは自分の思い通りの場所に来ない事は多いです。

そのボールに対していかに反応できるか、予測して動けるかを事前にトレーニングしておく事で他の子と差をつけれると思っています。


ACプリモンテサッカースクールが始動しました。

年中〜小学6年生までの生徒を募集しております。

(他チーム在籍者もご参加頂けます。)

子供たちが初めてサッカーにふれあえる場所として、キッズ年代の月謝を無償化。

初心者はもちろんの事、伸び悩んでいる子供たちを1から育成致します。

小学生年代の弱点(悩み)として最も多い基礎技術と体幹や体の使い方を徹底的にトレーニング。

詳細は下記よりご確認の上、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

https://www.ymv-sports-mgt.com/acprimonte


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

小学3年生体験レッスン(天白区)〜体験レッスンのレビュー〜

学年:小学1年生(7歳) 経験:2年間。 回数:体験レッスン 目的(悩み):基礎構築、一対一、ドリブル、ボールコントロール。 強豪チームに所属する小学3年生のお子様が体験レッスンにきてくれました。 基礎的な止める蹴る部分に関してある程度出来ていて素晴らしいと感じました。 しかしそこからどうしたらいいのか? という部分で迷いながらプレーしている部分がありました。 その為試合ではよく焦ってボールを前に

小学1年生個人レッスン(千種区)〜なんとなくではダメ、しっかり意識する〜

学年:小学1年生(7歳) 経験:最近サッカーを始めた。 回数:4レッスン 目的(悩み):基礎構築、ボールの蹴り方、ドリブル、試合で役立つ事。 今回は久々のレッスンだった千種区の小学1年生の2回目のレッスンでした。 久しぶりでしたが、前回までに教えた事をしっかり覚えてくれていました! サイドキック・インステップキック・インフロントキックの確認から始め、 まっすぐ正確にパスを出す事を重点しレッスンいた

小学1年生個人レッスン(北区)〜年長から小学生になって〜

学年:小学1年生(7歳) 経験:サッカースクールで週3回程度 回数:9レッスン 目的(悩み):蹴り方、守る・ボールを奪う意識づけ。 年長時からレッスンを受講し、今年小学1年生になった北区の生徒様のレッスンでした。 年長から小学生になり、 個人的要素として身体的にも成長し、これからはキック力もどんどん強くなってきます。 その中で自分の思い通りの方向に正確に蹴る事を技術として身につけて置く事が重要にな