小学4年生個人レッスン(守山区)〜周りを見る事の習慣付け〜

最終更新: 2月23日

学年:小学4年生(9歳)

経験:ジュニアクラブで週数回

回数:4レッスン

目的(悩み):競り合いで負けない。先にボールを触りに行く意識と球際を強く。周りを見て、ボールを受ける。トレセン対策。


前回の基礎(止める・蹴る・運ぶ)の正確さの徹底に加え、全体を通してボールを受ける際の首振り(周りを見る事)の習慣づけを重点にトレーニングしました。

練習や試合でボールを受ける際、確認する事項は相手の動き(ボールに寄って来ているか)・味方の動き(フリーの状態か)・スペースの確認(自分の次の動き)。

それを確認する為に首を振って見ること。

ボールに集中しすぎて周りを見えてない子はとても多いです。

首を振っておくというだけで、視界に敵の存在や味方の位置を少しでも把握できます。

そうすれば次のプレーの幅が増えます。

この時期からパスを受ける際や何もしてない時(ボールを持っていない時)に首を振る癖をつけることをおすすめしています。


12回の閲覧

最新記事

すべて表示

小学4年生個人レッスン(中区)〜頭で理解出来ると上達は早い〜

学年:小学4年生(10歳) 経験:週数回 回数:4レッスン 目的(悩み):スタメン獲得、ドリブルの緩急、突破力、シュート力。 サイドバックでスタメンで出場。 しっかり守れた。 積極的に前に出れた。 攻守の切り替えも早く出来た。 一段階段を上ったように見受けられました。 嬉しいご報告を受けました。 その生徒様のレッスンで感じた事や指導面での考え方を記載致します。 今回の生徒様では、 インフロントキッ

小学1年生個人レッスン(名東区)〜1日でリフティング回数を伸ばす!〜

学年:小学1年生(7歳) 経験:サッカークラブで週5〜6回 回数:12レッスン 目的(悩み):基礎構築、リフティング回数、ボールタッチ、一対一での突破。 レッスン目的でもリフティングの回数を掲げられており、 レッスン内でも短時間ですが、少しづつリフティングの為になるボールタッチ向上のトレーニングも加えておりました。 しかしながら、リフティングに関してあまり成長が見受けられない事。 所属チーム内では

小学3・5年生兄弟レッスン〜8回目レッスンレビュー〜

学年:小学5年生(11歳) 経験:少年団で週何度か 回数:8レッスン 目的(悩み):スピードに乗ったドリブル、緩急、フェイント。 学年:小学3年生(8歳) 経験:少年団で週何度か 回数:8レッスン 目的(悩み):ドリブル、フェイント、素早い動作。 県大会出場や試合での複数得点など生徒様の活躍や成長のお話を日々聞け嬉しく思います。 今回もみるみる成長を遂げている兄弟レッスンのお二人のレッスンでした。

07040918312

©2019 by HARA FC. Proudly created with Wix.com