top of page

小学4・6年生兄弟レッスン〜走力や体力の必要性〜

学年:小学6年生(11歳)

経験:少年団で週何度か

回数:15レッスン

目的(悩み):キックの精度、スピードに乗ったドリブル、緩急、一対一。


学年:小学4年生(9歳)

経験:少年団で週何度か

回数:17レッスン

目的(悩み):キック力、ドリブル、一対一の守備、素早い動作。


4年生と6年生の兄弟レッスンでした。

試合で使える一対一が課題となっている中で、

同時に走力や体力面へのアプローチ、

遠い足でのキープの習慣づけ、仕掛けと対応をトレーニングしていきました。


試合で使える一対一を身につけるために、

体力面での向上は必要不可欠だと考えます。

試合中疲れている中でボールが来て一対一をしなければならない。

その際に足が思うように動かないと意味がありません。

疲れている中でも素早い動きができたり普段どおりの動きができれば、

試合中でも簡単に一対一を制することが出来ます。


また毎回行うロングキックの修正と向上では、

インフロントを使った高さのあるロングキックが身についてきました。





閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

小学1年生個人レッスン(北区)〜インサイドのコツ〜

学年:小学1年生(7歳) 経験:サッカースクールで週3回程度 回数:12レッスン 目的(悩み):蹴り方、守る・ボールを奪う意識づけ。 北区の小学1年生のレッスンでした。 年長時から一緒にトレーニングしていますが、ドリブルがとても上手でボールを扱うのが得意です。 まずは基礎の確認やリフティングからはじめ、 一対一とリフティングテニス、 体力面へのアプローチのためのダッシュを行いました。 リフティング

小学4年生個人レッスン(千種区)〜基礎とリフティング〜

学年:小学4年生(8歳) 経験:4年間・週1回程度 回数:2/8レッスン 目的(悩み):基礎の技術、リフティング、試合で活躍したい。 千種区の小学4年生の個人レッスンでした。 2回目という事で、 前回同様苦手な部分の基礎の確認とキックの確認修正から始め、 片足リフティング、左右のリフティング、 アウトサイドのドリブル、 シュート、 リフティングテニス、 一対一、 ステップをしながら基礎の練習を行い

年中・小学3年生兄弟レッスン(瑞穂区)〜ドリブルからのパスを繰り返し行える様に〜

学年:年中(4歳) 経験:サッカークラブで週1〜2回 回数:6レッスン 目的(悩み):基礎構築、リフティング、ドリブル。 学年:小学3年生(8歳) 経験:サッカークラブで週2〜3回 回数:31レッスン 目的(悩み):基礎構築、リフティング、ロングキック、ボールを持った後の対応。 瑞穂区の兄弟レッスンでした。 前回に引き続き基礎の部分を重視しトレーニングを行いました。 その中で特にドリブルのキープ力

Kommentare


bottom of page