小学3年生個人レッスン(一宮市)〜休む勇気も必要〜

学年:小学3年生(8歳)

経験:最近スクールにて始めたばかり

回数:4レッスン

目的(悩み):初心者でいち早く周りに追いつきたい。


年末に近づき外は非常に寒く感じるようになりました。

皆さんの調子や身体の状態は大丈夫でしょうか。


調子や身体の状態が良くないのに、

無理して頑張ってしまう事はないでしょうか。


無理をするとは、

辛い状況下での行動を指します。


自分のコンディションをしっかり見極めることが出来、

かつ常に自分のコンディションが良い状態をキープできる選手こそ、

より多くの時間を練習に当てる事ができます。


しかしながら子供達は自分の体調を上手く判断をすることが出来ません。

親も一緒になって子供の体調を判断できるようにしたいです。


体調が良くない時には休む勇気もしっかり持って、

いち早くベストなコンディションを作りサッカーを頑張りましょう!

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

学年:小学1年生(7歳) 経験:サッカースクールで週3回程度 回数:12レッスン 目的(悩み):蹴り方、守る・ボールを奪う意識づけ。 北区の小学1年生のレッスンでした。 年長時から一緒にトレーニングしていますが、ドリブルがとても上手でボールを扱うのが得意です。 まずは基礎の確認やリフティングからはじめ、 一対一とリフティングテニス、 体力面へのアプローチのためのダッシュを行いました。 リフティング

学年:小学4年生(8歳) 経験:4年間・週1回程度 回数:2/8レッスン 目的(悩み):基礎の技術、リフティング、試合で活躍したい。 千種区の小学4年生の個人レッスンでした。 2回目という事で、 前回同様苦手な部分の基礎の確認とキックの確認修正から始め、 片足リフティング、左右のリフティング、 アウトサイドのドリブル、 シュート、 リフティングテニス、 一対一、 ステップをしながら基礎の練習を行い

学年:年中(4歳) 経験:サッカークラブで週1〜2回 回数:6レッスン 目的(悩み):基礎構築、リフティング、ドリブル。 学年:小学3年生(8歳) 経験:サッカークラブで週2〜3回 回数:31レッスン 目的(悩み):基礎構築、リフティング、ロングキック、ボールを持った後の対応。 瑞穂区の兄弟レッスンでした。 前回に引き続き基礎の部分を重視しトレーニングを行いました。 その中で特にドリブルのキープ力