小学2年生個人レッスン(瑞穂区)〜より得点する為のシュートで意識すること〜

最終更新: 8月31日

学年:小学2年生(7歳)

経験:サッカークラブで週1〜2回

回数:9レッスン

目的(悩み):基礎構築、ロングキック、ボールを持った後の対応。


試合で得点を取る機会が増えてきた瑞穂区の生徒のレッスンでした。

ボールへの嗅覚が鋭く、相手の裏に抜け出し、走り勝って特典するシーンが多く見受けられました。


低学年ではGKの実力も乏しく、

ゴールの枠にさえシュートが飛べば得点が出来るといったイメージがあります。

GKやDFのレベルが上ってきたり、

高学年になるとシュートが決まらくなったという子を多く見てきました。


そうした壁に当たらないようにする為にもこの時期からシュートをGKの止めにくいコースに打つことは大切となってきます。


今回のレッスンでは、まず強いシュートでも狙った方向に打つトレーニング。

GKの意表を突くシュート、止めづらいコースはどこなのかを考え狙うシュートをレッスンいたしました。


負けている時でも、拮抗した試合の数少ないチャンスでも、どんなGKでもシュートを決めれるストライカーになれるようシュートもただ蹴るのではなくコースやタイミングを意識してトレーニングしていきたいです。

14回の閲覧

最新記事

すべて表示

小学4年生個人レッスン(中区)〜頭で理解出来ると上達は早い〜

学年:小学4年生(10歳) 経験:週数回 回数:4レッスン 目的(悩み):スタメン獲得、ドリブルの緩急、突破力、シュート力。 サイドバックでスタメンで出場。 しっかり守れた。 積極的に前に出れた。 攻守の切り替えも早く出来た。 一段階段を上ったように見受けられました。 嬉しいご報告を受けました。 その生徒様のレッスンで感じた事や指導面での考え方を記載致します。 今回の生徒様では、 インフロントキッ

小学1年生個人レッスン(名東区)〜1日でリフティング回数を伸ばす!〜

学年:小学1年生(7歳) 経験:サッカークラブで週5〜6回 回数:12レッスン 目的(悩み):基礎構築、リフティング回数、ボールタッチ、一対一での突破。 レッスン目的でもリフティングの回数を掲げられており、 レッスン内でも短時間ですが、少しづつリフティングの為になるボールタッチ向上のトレーニングも加えておりました。 しかしながら、リフティングに関してあまり成長が見受けられない事。 所属チーム内では

小学3・5年生兄弟レッスン〜8回目レッスンレビュー〜

学年:小学5年生(11歳) 経験:少年団で週何度か 回数:8レッスン 目的(悩み):スピードに乗ったドリブル、緩急、フェイント。 学年:小学3年生(8歳) 経験:少年団で週何度か 回数:8レッスン 目的(悩み):ドリブル、フェイント、素早い動作。 県大会出場や試合での複数得点など生徒様の活躍や成長のお話を日々聞け嬉しく思います。 今回もみるみる成長を遂げている兄弟レッスンのお二人のレッスンでした。

07040918312

©2019 by HARA FC. Proudly created with Wix.com